年齢別

高級なキャットフードは何が違うの?

キャットフードと一言で言っても、その種類や数は多く存在します。
飼い主が自分の猫に合ったものを選ぶ際にはもちろん栄養素であったり製造された場所を確認する事は当たり前なのですが、きっと価格に対しても意識している事なのです。
出来れば価格が安い方が良い、と言うのが消費者の願いなのですが、実際に高級なものと安いものでは何が違うのでしょうか。

高級なキャットフードには、人間の食事と同じで主に食材が違ってきます。
人間も贅沢をする時には高級なお肉やお寿司を食べる物であり、それは猫のキャットフードと同様の事なのです。
キャットフードの値段が上がる事によって使われる材料も違ってきて、猫が好む食材が含まれている事が多いのです。

例えば、マグロ入りのキャットフード等であればきっと猫からすれば嬉しい食事に値します。
いつも口にしている食事と比べて材料が豪華になっている分、猫からすれば新鮮に感じて魅力的に思えるのです。
だからこそ、このような食事をたまに出してあげる事によって、猫にとってはリフレッシュに繋がる事も良くあるのです。

しかし、決して高級なキャットフードが必ずしも良いと言う事は言いがたいのです。
先ほど説明したように食材が高級な分、猫にとって魅力的に思えれば良いのですが、高級な食材を好まない猫もまた居るのです。
そのような猫であればせっかく高級なキャットフードを購入したのに無駄にしてしまった、と言う事になり兼ねないので、注意する必要が有ります。

高級なキャットフードとは、通常の商品と比べて高級な材料で作られていたり含まれている食品が全く違う事は多く有ります。
もちろんその事が猫にとって凄く特別な食事のように思えれば良いのですが、その反面高級なキャットフードを好まない時も有ります。
だからこそ、猫にとって一番快適な食事とはいつも食べなれている安心感のあるものを与える事で、常に健康的に成長してもらう事が重要なのです。

このページの先頭へ